ホテル予約
タイのホテル予約
agodaの最低価格保証で最安のホテル探しをどうぞ。
為替レート



・日本国籍者は30日間ビザなし滞在可能

日本人がタイに旅行する場合、入国審査でビザがなくともスタンプを押してもらえる。 このスタンプには「入国した日付」そして「滞在可能な日付」の2つが示されており、入国して30日間の滞在ができるのである。 通常の旅行であればビザを取らずに滞在ができる。タイに長期滞在する人は、30日間の滞在期限が切れる前に1度、タイから出て隣のカンボジアやミャンマー、マレーシアに日帰りで行き、3ヶ月の観光ビザを取って再び戻ってくると言う方法を取る場合が多い。 日本人向けのビザ延長ツアーもあり、料金は2000B程度である。2006年度末より半年間の間で90日滞在条件が発令されており、 長期滞在者はビザについて流動的なので最新の状況を確認しておくのが良いでしょう。

・ビザの種類と申請方法

ノンビザ (Non-Visa)

観光ビザ (Tourist Visa)

就学ビザ (Non-Immigrant Visa "ED": Non-ED)

商用ビザ (Non Immigrant Visa "B" : Non-B)

その他(家族ビザ、老後永住) (Non-Immigrant Visa "O" : Non-O)

タイ国内滞在期間はビザの種類によって異なり、最長で90日それ以上の滞在は、現地の入国管理局等にて滞在期間を更新しなければならない。更新後、一時帰国する祭は、必ず『再入国ビザ:Re-Entry Visa』を入国管理局にて取得する必要がある。 再入国ビザなしに帰国すると、それまでの諸認可が無効となり、タイに再入国する際にビザ取得等の手続を最初からしなければならない。 商用ビザの場合は、短期間でも現地の労働局等にて労働許可書を取得してからでないと就労することができない。 ビザ申請は東京、大阪の大使館・領事館の他、横浜、名古屋の領事館にも取扱いできるが、必要書類や所要日数が若干異なる場合がある。

留学ビザ

留学を目的にしたビザ。90日間有効(現地で延長可)。翌日受け取り可能

<申請に必要なもの>

  • 申請料・・・シングルエントリー/9000円、マルチプル/2万2000円
  • パスポート
  • 申請書・・・1枚
  • 写真・・・2枚。縦45mm×横40mm
  • 航空券またはフライトの予約確認書
  • 英文経歴書・・・1部(大使館で用紙を用意している)
  • 英文入学許可証(タイ側)・・・1部。学校のレターヘッド入りの用紙で作成されたもので、学校総長の署名が必要
  • 英文推薦状または英文身元保証書・・・1部

年金ビザ

年齢60歳以上の年金受給者で労働を目的としない人向けのビザ。90日間有効(現地で延長可)

<申請に必要なもの>

  • 申請料・・・シングルエントリー/9000円、マルチプル/2万2000円
  • パスポート
  • 申請書・・・1枚
  • 写真・・・2枚。縦45mm×横40mm
  • 航空券またはフライトの予約確認書
  • 年金証書原本とコピー・・・1部(原本は確認後返却される)
  • 英文経歴書・・・1部(大使館に用紙を用意している)
  • 英文身元保証書・・・1部(型式は自由。大使館にサンプルを用意)
  • 身元保証書のパスポートコピー・・・1部
  • 戸籍謄本・・・1部
  • 国公立病院発行英文健康診断書・・・1部

観光ビザ

観光を目的にしたビザ。60日間有効(現地で30日間延長可能)。翌日に受け取り可能

<申請に必要なもの>

  • 申請料・・・シングルエントリー/4500円、ダブルエントリー/9000円、トリプルエントリー/1万3500円
  • パスポート
  • 申請書・・・1枚
  • 写真・・・2枚。縦45mm×横40mm
  • 航空券またはフライトの予約確認書
  • 具体的な旅行のスケジュールを英文で書いたもの。または観光ビザ申請の理由を英文で書いたものおよびその確証

ビジネスビザ

商用ビザ、ビジネスを目的にしたビザ。90日間有効(現地で延長可)。翌日受け取り可能

<申請に必要なもの>

  • 申請料・・・シングルエントリー/6000円、マルチプル/1万5000円
  • パスポート
  • 申請書・・・1枚
  • 写真・・・ 2枚。縦45mm×横40mm
  • 航空券またはフライトの予約確認書
  • 英文経歴書・・・1部(大使館で用紙を用意している)
  • 英文招聘状、登記簿謄本コピー(タイ側)・・・1部
  • 英文推薦状(日本側)、または英文身元保証書・・・1部

ロングステイビザ

年齢50歳以上の方で労働を目的としない長期(1年)滞在者向けのビザ。90日間有効(延長可能)

<申請に必要なもの>

  • 申請料・・・2万2000円
  • パスポートと全ページコピー3部
  • 申請書・・・3枚
  • 写真・・・4枚。縦45mm×横40mm
  • 航空券またはフライトの予約確認書
  • 金融証明書・・・原本とコピー3部
    ※ タイ国内銀行預金残高証明書(800,000B以上の預金残高。英文で記入)、または年金等証明書(年金による月収65,000B以上、または800,000B以上が確認できる社会保険庁発行年金証書)
  • 英文経歴書・・・3部(大使館の用紙を用意)
  • 無犯罪証明書・・・1部
  • 国公立病院発行の英文健康診断書・・・原本とコピー2部
  • 年金証書コピーまたは日本側銀行発行残高・・・1部
    ※過去にロングステイビザを申請したことがある人は、その間のタイ側銀行通帳のコピー


定番リンク


ナコンラチャシマピサヌロークアユタヤカンチャナブリスコータイコンケーンウドンタニルーイメーホンソンチェンライハジャイ(ハットヤイ)トランカオラック パンガーラノーンホアヒンホアヒンウボンラチャタニサメット島(ラヨーン)プーケットクラビサムイ島サメット島(ラヨーン)パタヤバンコクチェンマイ